RECIPE

モエ・エ・シャンドンの高い品質と豊かな泡立ち、美しく芳醇な味わいは、
お料理とのマリアージュによって、より豊かなガストロノミーの世界へと導かれます。
季節の食材を用いて、ご家庭で手軽にお作りいただけるマリアージュレシピをご紹介いたします。

牡蠣ときのこのアヒージョ(にんにくオイル煮)

2015 Winter Vol.2 GRAND VINTAGE 2006
牡蠣ときのこのアヒージョ(にんにくオイル煮)

ミネラル感と複雑な旨みを持つ牡蠣は、シャンパンと相性の良い食材です。
牡蠣の旨味に、マッシュルームの香りが加わることで、熟成感とまろやかでクリーミーな複雑さを兼ね備えたグラン ヴィンテージ 2006がよりいっそう際立ちます。

松見早枝子
FOOD PAIRING AMBASSADOR
松見早枝子
牡蠣ときのこのアヒージョ(にんにくオイル煮)

INGREDIENTS

2人分

  • ・生牡蠣(加熱用)120g
  • ・マッシュルーム6個
  • ・塩小さじ1/3
  • ・黒こしょう・パセリ(みじん切り)各少々

(A)

  • ・オリーブオイル150ml
  • ・にんにく2かけ
  • ・赤唐辛子2本
  • ・ローズマリー1本
牡蠣ときのこのアヒージョ(にんにくオイル煮) 材料

DIRECTIONS

  1. ①にんにくは縦半分に切り、芽を除く。マッシュルームは汚れを拭いて十字4等分に切る。
    牡蠣は塩を少々(分量外)を加えた水でよく洗い、ペーパーの上に並べ、水気を取る。
  2. ②小鍋に(A)を入れ、弱めの中火にかけ、煮立ってきたら①のマッシュルームと牡蠣を加え、時々鍋を回しながら5分ほど煮る。
    牡蠣に火が通り、ぷっくりしてきたら塩を加え、黒こしょうを加える。最後に上からパセリを散らす。
  3. *残ったオイルもバゲットにつけたり、パスタソースにしたりしていただきます。