RECIPE

モエ・エ・シャンドンの高い品質と豊かな泡立ち、美しく芳醇な味わいは、
お料理とのマリアージュによって、より豊かなガストロノミーの世界へと導かれます。
季節の食材を用いて、ご家庭で手軽にお作りいただけるマリアージュレシピをご紹介いたします。

チキンとかぼちゃのリゾット

2014 Autumn Vol.2 MOËT IMPÉRIAL
チキンとかぼちゃのリゾット

かぼちゃを使ったハロウィンレシピです。鶏もも肉のしっかりした旨味とかぼちゃの甘み、チーズのコクで、クリアな酸としっかりした骨格を持つモエ アンペリアルがすすみます。

松見早枝子
FOOD PAIRING AMBASSADOR
松見早枝子
チキンとかぼちゃのリゾット

INGREDIENTS

2人分

  • ・鶏もも肉1枚 (約250g)
  • ・米100g
  • ・かぼちゃ100g(正味)
  • ・玉ねぎ1/4個
  • ・しいたけ2個
  • ・オリーブオイル大さじ1

(スープ)

  • ・湯500ml
  • ・チキンスープの素小さじ2

(仕上げ)

  • ・パルミジャーノチーズ20g
  • ・無塩バター10g
  • ・塩・黒こしょう各少々
  • ・セルフィーユ適量
チキンとかぼちゃのリゾット 材料

DIRECTIONS

  1. ①鶏もも肉は皮にところどころ竹串などで穴を開け、塩こしょうする。フライパンにオリーブオイル大さじ1/2を入れて中火にかけ、温まったら鶏もも肉の皮面だけをこんがり焼き色が付くまで焼く。取り出して少し冷ましたら小さめの一口サイズに切り分けておく。(スープ)の材料となるチキンスープの素をお湯で溶かし、混ぜ合わせる。
  2. ②かぼちゃは厚さ1㎝にスライスし、皮をむいて黄色い部分のみ一口大に切り、水でぬらして耐熱皿に入れる。ふんわりラップをかけて500Wの電子レンジに1分半ほどかけやわらかくしたら、合わせた(スープ)から大さじ2を加えて潰し、ペースト状にしておく。皮は粗く刻む。
  3. ③ ①で使ったフライパンに残った脂を軽く拭き取り、残りのオリーブオイルを足して中火にかけ、玉ねぎを炒める。玉ねぎがしんなりしてきたら、しいたけ、かぼちゃの皮の順に加えてさっと炒める。米も加えて表面が透き通るまで炒める。
  4. ④残りの(スープ)の約1/5量を加え、米が水分を吸ったら残りのスープを少しずつ足し、時々かき混ぜながら米の芯がしっかり残る程度まで煮る(スープは使い切らなくても良い)。
  5. ⑤ ①の鶏もも肉と②のかぼちゃのペーストを加え、かき混ぜながら米がお好みの硬さになるまで煮たら、パルミジャーノチーズ、バターを加えて混ぜ合わせ、塩と黒こしょうで味を調える。器に盛り付けて、セルフィーユをあしらう。